FC2ブログ

ここ最近の

またやや逆から来たヤツがありまして、

結果的には、のし上げられずに済んだんですが、

そのおかげて凄い波に遭遇することができまして、

たくさん写真撮ったんですが、

如何せん昨日の出来事が凄すぎて

なんかアップするのバカらしくなっちゃって

数点厳選したヤツをサラッと行ってみようと思います。


まずはこちら、

今からだと既に一昨日です、

20180807bpl.jpg


セット間長いものの朝から台風スウェルに反応してまして、

朝から時間ごとに写真撮ってはあるんですが、

これは昼頃の様子です。


夕方には頭半ほどの

久々にかなり楽しめるBレフトにてがっつりやらせていただきました。


明けて昨日、

この日にかなり分からされる出来事がありまして、

それは後ほど紹介するとして

まずは朝からスーパークローズで

こんな感じでして

20180808bpr2.jpg

これわかる人にはわかるけど、

堤防の遥か沖からブレイクし始めるトンデモナイやつ

でこんな感じ、

20180808bpr1.jpg


もうBpointとか関係ない感じで、

全然手がつけられませんでした。。


そんな中その分からされた事って〜のが、


宇佐美漁港の先に通称ケーソンと呼ばれるところがありまして、

台風のときとかには凄い波がブレイクしていて、

いつもそれを見るたびに「これできね〜かな?」

「いやちょっとリスキーだな」「でも外人とかだったらやるのかな?」

「大怪我でもしたら迷惑だしな」とか自分の中の葛藤の末この歳になってしまい、

結局やらずじまいで「ここはサーフィンやるには危険すぎる」と勝手にサーフスポット外としてた所に

突然やってきたナッツ(いい意味でのクレイジー)4人に軟弱な自分の考えをぶち砕かれました。

20180808kson.jpg


正直ぶっ飛ばされましたね、あそこまで簡単に乗られちゃうと。。

その映像がこちら、






やっぱ現場の迫力はないものの、凄さは伝わると思います。


で、その日はさらにデカくなり

波があるのにサーフィンできないという、

なんかすごく変な1日を過ごしちゃいまして、

なんだかな〜な

ねぇ、


明けて本日、

気を取り直して海さん行ってみますと、


おお!

20180809bpl1.jpg


20180809hma.jpg


昨日の波が嘘のようですが、

砂を持ってかれちゃった海にあちこちで綺麗なブレイクが見られ、

お好みの場所でファンサーフな時間を過ごせました。


ビーチの地形はかなり深くなっちゃって、

小さいうねりではロータイド時のみのブレイクな状態です。

が、

サイズと潮次第ではかなりいい波になりそうな地形でもあります。


いやいや、昨日のすげぇのといい今日のファンサーフといい、


ほんとサーフィンて奥が深いです。


そんなワケで、

この先もミドルコアなサーファーを地で行くOyageでございます。

あ、ふぅ。










Comment 0

Leave a comment