Taj Burrow

世界のサーフィンのお話なんですが、

現在フィージーで行われているFiji Proは

長い間の波なし状態からようやく入ったニュースウェルで本日再開されまして、

こちら宇佐美も波無いんで観戦してました。

Taj-Lead-Fiji-Joli.jpg

で、今回はタジ バロウの引退試合でして、

負けた時点で彼のサーフィンはWCTでは見れなくなるという、

タジびいきな我としては見逃せない一戦でした。


で、結果から言っちゃいますと、本日最後になっちゃったんですが、

その最後が凄かった!!です。


対戦相手はジョンジョン フローレンスという、

これまたごひいき選手にして世界最高のバレルライダーでして、

その2人の一歩も引かないガチ対決に感動してしまいました。


いや、正直ちょっとジョンジョンにポイント高いかな、って思いましたけど、

ヒート後のインタビューでタジは

「今までで最高のヒートでこのイベントの勝者になった気分だしワールドタイトルも獲った気分だ」

と申しておりました。



そのヒートのダイジェスト版を貼っておきますが、

やっぱライブで見ていた方が今から何が起きるかわかんないので興奮しますね。



何れにしてもこれがタジ バロウの最後のコンペティター姿です。

負けはしたもののかなり素晴らしいドラマを観せてくれました。


タジ バロウとは知り合いでもなんでもありませんが、

なれなれしく言わせてただきます。

ありがとうタジ バロウ。


Comment 2

2016.06.16
Thu
20:10

-  

本当にいいヒートでしたね!思わず声が出ちゃいました!どちらが勝ってもいいくらい、歴史に残る素晴らしいヒートだったと思います!

2016/06/16 (Thu) 20:10 | REPLY |   
2016.06.17
Fri
20:53

yas  

名無しさん、ですよね!
タジも最後があんな感じの精根やり尽くした感じで終われて、
1ファンとしてなんか納得&満足でした^^

2016/06/17 (Fri) 20:53 | REPLY |   

Leave a comment