ちょっとイイ波で、、

なんか朝から雨なんでちょっとスロースタートな本日でしたが、

全然期待しないで海チェック行ってみると、


おや!?

160613hama3.jpg

おやおや!?

160613hama2.jpg

おやおやおや!?

160613hama1.jpg


なんかちょっと速めながら、全然思ったよりサイズがあり出来そうなんで、

さっそくサーフィング〜。



ちょっと前からテストしたかったこのセッティングで、

160613twinstab.jpg
MR TwinとKさんブランドの一番小さいヤツのツインスタビセット。

が、これが速めなホレた感じの波には合わないのかかなり調子悪りぃでして、


このまま気分の悪いまませっかくのこのコンディションを終わらせるのも嫌なんで

7〜8本乗ってからフィンチェンジに上がりました。

車まで行くのは結構面倒臭いけど、

調子の悪いサーフィンを妥協するんだったら、

一回上がってやり直します我の場合。



で、つぎはこちら、

160613quad.jpg

カーバーのクアッドセッティングです。

こちらは良かったですね。


ただベストってワケではなくて、まだ研究の余地があります。



正直このFlatter Stick Almondのフィンセットには悩まされていて、

その分今後かなり楽しめそうな感じでございます。


いつも言ってますが、サーフボードってフィンを変えるだけで全然違う乗り物になります。

せっかくフィンを変えれるシステムが主流なんですから変えてみると面白いですよ。



ちなみにフィンセットのご参考としては、、

波の大小に関わらず

テールに幅とボリュームのある板はちょっと大きめフィン、

スピード出したいんだったらサイドフィン大きめ、

トリック系イキたいんだったらちょっと小さめのスラスター、

流れるようなラインはクアッド、


てなかんじでしょうか、


まずはサイドフィンを一つお気に入りのヤツを決めて、

その補助役であるリアフィン(クアッドでもスラスターでも)をいじってくのが基本です。


FCSⅡの人とかは数枚フィンをビーチまで持って行って、

飽きたら上がってフィン変えたりするのもアリですよね。


なんかちょっとプロっぽく見えてカッコイイかも、、

ぷ。


そんな感じですかね、


これあくまで我個人のオススメなので、

上手くいかなくても、苦情とかなしですよ、、

人によっても違うし

なんせ我も未だに研究中ですから、、


へへへ〜。





Comment 0

Leave a comment