FS Almond 小波deテスト

えと、この連休の前半に下田の方に行ってまして、

その時に新作のFlatter Stick Almondのテストを少々してまいりましたので、

そのお話でございます。


まず1日目はセットでムネ位のTTDでやりましたが、かなり調子よく乗れました。

このサイズだとかなり楽しめる感じで、

ラウンドテール独特の返しのクイックさみたいなものを楽しみました。

160504yasttd1.jpg
Photo : Takamitsu Shinji

ま、サイズのある波はチョイ前のB.pointでやっているので

特に問題ないのはわかっていたのですが、

思ったよりビーチブレイクに対してイイ感じに反応してくれました。


で、2日目はガクッとサイズダウンのIRTでした。

セットでヒザとかの超ショボカインドで

正直このサイズはButter Fishでも厳しいものがありましたが、

波のポケットにハマれば写真のような感じでパキッとした動きをしてくれます。

160430yasirtfrntatkm1.jpg
160430yasirtfrntatkm2.jpg

160430yasirtbs2.jpg
160430yasirt.jpg
Photo : K-San

あと、両面にカーボンを入れてあるので、

板自体がとても硬い感じで、踏み込んだり蹴ったりした時の反応がとても早く

個人的にはお好みなフレックス具合です。

が、これは硬い板が嫌いな方には凄く乗りにくく感じるかもしれません、、

昔ながらのウレタンフォームの乗り味が好きな方には

EPS+両面カーボンはオススメできない感じです。

フィンセットは2日間ともサイドがPerfomer Mで、リアがPerfomer Sのクアッドです。


そんなワケで新作Flatter Stick Almondの小波テストインプレッションでしたが、

その後はそれっぽい波に出会えてないのでそれ以来乗ってません、、

ですが、コシ〜ハラあればまたすぐにでも乗りたい感じです。

あ、でもこれ普通には小波用モデルなんですがね、、


ちなみに昨日はちょい南下して風波の余りでサーフィンしてきましたが、

悩んだ末にButter Fishをチョイスさせていただきました。

160505yasatg1.jpg
160505yasatg2.jpg
Photo : Naoya Zen Maeda

いや、よく走ります!

この時のフィンセットはサイドがAccelerator で

センターがCarver Sのツインライクなスラスターでした。

このセッテイングもなかなか良さそうです。


てなワケで2本の板といろんなフィンセッティングを

コンデションによって使い分けてテスト中なここ最近です。


いやいや、サーフボードテストは楽しい仕事でございます。

あ、いや、もちろんシェイプも楽しいですよ^^

へへへ、


Comment 0

Leave a comment