お知らせ、と

えと、まずはお知らせです。

この度我がホームブレイクの宇佐美ビーチが全国的な波情報サイトにライブ動画付きで配信される事になりました。

namijouhou


昔からローカル色の強い場所として情報の少ないビーチでしたが、

ついに日本全国、自宅や出先で波がチェックできるようになりました。

いや、時代も変わりましたね、、


あ、でも勘違いしないでくださいね、

基本的にビーチはオープンですが

ルールやマナーを守れないサーファーは全国どこへ行っても歓迎されませんし、

宇佐美も然りですし、、

あとB.Pointは今まで通りローカルスポットとしての威厳は保たさせていただきます。

正直、「何でもアリ」じゃ逆にトラブルの元ですからね。。


で、発信元は「波伝説」さんとか「Beach Combing」さんとか、、

なんかよくわかんないけど複数あるようですので、

情報ほしい方はいろいろ検索してみてください。


で話は変わって、本日は低気圧の通過によりサイズアップしましたホームブレイクで、

ようやく初乗り致しましたFlatter Stick Almond 

fsa.jpeg

ロケーションはサイズはセットでアタマとかのロータイドのB.Pointのレフトとライト

160428bpleft2.jpg

こちら更新不定期なyas Times見てる人だけのB.Point Left情報(後の祭り編)

160428bpleft1.jpg

いや、ひさびさ結構良かったです。

で、板の方は

まず一言でいうと、「タイトでルーズ」ですかね、

分かりやすく言うと、ラウンドテールだからターン一つ一つは伸びに欠けます、

が、トップでリップ付近のポケットに入った時の返しはかなり気持ちいいです。

しかもレールを入れて蹴り込めばタイトに、

少しフラット気味に返すと抜ける感じのルーズ感があります。

バックサイドのボトムターンは正直難しくて

スタンスの位置次第でかなり変わる感じですかね、

ラウンドテールですからスタンスの微妙な位置でどうにでもターンできちゃう反面

いつものつもりでやるとそのスタンス位置通りの動きをするという

難しくも正直なテールデザインでして、、

160428bplyas.jpg
Photo:Yako Yamaguchi


フロントに関してはB.Pointのライトだったので、

かなりのノーパワーな条件でしたが、思ったよりいい感じでした。

走り感はあまりないものの、

スープが絡んでくると鋭く攻めていってもワイプアウトしない感じで、

もう少し波にパワーがあればかなり攻めれる感じでした。


とまあこんなトコでしたが、最後に付け加えたいのが、

以上の感想はすべて「Butter Fishと比べて」のものですので、

その辺のスケールは皆さまそれなりにイメージしてみて下さいませ。

でこちらがその2本を比較してみた図です。

fsabf.jpg

コレだけ違うものを乗りこなすのも

かなり頭のなかのノリを変えていかなきゃいけないんで、

難しかったり大変だったりしますが、

それがまた面白い「シンガーソングライター」ならぬ

「シェイパーテストライダー」でございます。


お後がよろしいようで。

ふう。

Comment 2

2016.04.28
Thu
22:00

kaz  

こんばんわ。隣町のジジイでございます。ご無沙汰しております。
波情報ビックリです。五十を超えた
ジジイわ時代を感じずにいられませんね。
昔むかし鈴木ブラのサーフィンを
宇佐美でよく見てました。
みんな大人になっちゃいました。
またお邪魔させていただきたいと思います。おやすみなさいませ。

2016/04/28 (Thu) 22:00 | REPLY |   
2016.04.30
Sat
08:14

yas  

Kazさん、そうですねやはり時代の流れですよね、
「昔は良かった」って言葉は使いたくありませんが、
良かったのも事実ですよね。
でも時代は戻らないので今を楽しみながら行きたいと思います。
いうほど悪い時代でもないですからね^^

2016/04/30 (Sat) 08:14 | REPLY |   

Leave a comment