Brand New Wetsuits

えと、波もあるんですが、毎日波のお話でも何なんで、

本日は新しいウエットスーツのお話で、

あ、ちなみに波は「浜」でムネとかで夕方のB.Pでコシハラってとこで、

全然出来ます。

今日も親子で日課の夕方サーフィン@Bライツでした。

でその時に届いたばかりのおニュー(おニューって結構死語ですね)のロングタッパーでテストサーフィング。

150829hlwets.jpg

いや、いいですねロングタッパー。

この時期は水温はまだかなり高いものの、夕方には外気は結構寒くなるので

トランクス+ロングタッパーは最適なウエアと言えます。


あともう一つはおぼっちゃま用のショートスプリング。

子供の成長は早いので新調というワケです。


で、ウエットスーツも正直安い物ではないので、

全種類を揃えるというのはちょっとムリという方は、

フルスーツとショートスプリングがあればなんとか1年を過す事が出来ます。

事実おぼっちゃまは去年その2枚で過ごしました。
(恵まれた環境っぽいですが、必要最低限の条件でやらせてます)


ショートスプリングは海パン一丁じゃちょっと寒いかなって時期から

フルスーツじゃちょっと暑いなって時までカバー出来るので

非常に重宝するモデルです。

その時期以外はフルスーツか海パンで大丈夫って事ですからね。


その他は前述のロングタッパーやシーガル、また真冬の極寒時期用のネックインフル等があれば

1年中快適なサーフィンライフが楽しめるワケです。


日本でサーフィンする以上、ウエットスーツはサーフボードと同等のマストアイテムです。

最近よく出回ってるどこで作ったのかわかんない様な安物を使い捨ての様に着るよりも、

昔から揺るぎない技術を誇る日本製の老舗ブランドの物をお勧めします。

特に1年で1番使用頻度が高いフルスーツとスプリングスーツはいい物じゃないとサーフィンの上達にも関係してきますしね。


ちなみに我は創業40年以上を誇るHOTLINE Wetsuitsを30年間愛用しています。

下記からWeb siteに飛べますので、今冬のウエットスーツの新調のご参考にしてみて下さいませ。

HOTLINE WETSUITS

Comment 0

Leave a comment