12点

これ、昨日終了したベルズ リップカールプロでの1コマなんですが、

今まで我が見た中で一番凄いと思ったライディングです。



物凄い大きな波に乗る事や物凄いエアーをメイクする事も勿論凄いサーフィンですが、

サーフィンの一番難しい部分はFlow(フロウ=流れ)です。

一回のターンでスピードを落とすことなく、
むしろ加速していってトリミング無しで2回目3回目のアクションの方がラディカルである事、
これが最も難しく、理想とされるラインです。

このライディングは9.93点と評価されました。

9.97点で逆転できるシチュエーションだったジョーディー スミスは敗退しました。

世界中いろんな人がこの判定に不服があるようで
サーフィン業界のネット上ではクレームの嵐です。

でも結果は覆りません、

ジャッジメントが全ての結果になってしまうサーフィンコンペテションは
時として非常にストレスを感じることがありますが(選手もギャラーリーも)
どうにもならないのが事実です。

ちなみにもし我がジャッジだったら、これは10点満点中12点です。

Comment 1

2014.05.05
Mon
19:45

鈴木康弘  

Re: 12PT

> 12点ですよね?

ですね~^^

2014/05/05 (Mon) 19:45 | REPLY |   

Leave a comment