コピー?

今では何にも珍しくなくなったマシンシェープされたフォーム
(コンピュータからのデータを機械がサーフボードをシェープする事)
を仕上げるお仕事を頂きまして、

msnshp1.jpg

恥ずかしながらこの作業、長年シェープしてますが初めてのお仕事でして、
っていうか、マシンシェープにも色々ありまして、

厚みだけ設定とか、ロッカーのみ設定とか、
自分のお好みでどこまでマシンにやってもらうかが選べるんですが、
ここまで完成に近いものは初めてでして、

それが意外と難しかったっていうお話です。

普段こんな原型のブランクスから
msnshp2.jpg

こういう風に仕上げるフルハンドシェーパーのオレとしては
msnshp3.jpg

ここまで出来ちゃってると逆にどっから手をつけていいのか分かんないって感じで、
結構悩みましたね、、しかも今回はサンプル通りにコピーという、、、
(人間がシェープした場合この完成度でこの面の粗さはありえない)

紙面のコピーは全部機械でOKだけど、サーフボードのコピーは最後は人の手が入るから、
完璧100%コピーは無いんだな、、なんて考えつつ、な、、

あ、でも量販店で売ってる様ななんとかテックとかは100%機械メイドみたいだけど、、
でもそれじゃ~やっぱ千差万別な波を乗る道具としては面白みがねぇよな、とか、考えつつ、、

出来上がったのがこちら、、

msnshp4.jpg

マシンが削った粗いラインをスムースにする作業とはいえ
元は他のシェーパーがシェープしたシロモノ、、
どうしてもオレ個人のコンセプトが随所に現れたいけどそこはサンプル通りに、、うう、、

てきな、お仕事でした。。

というワケで、、

もし今まで乗ったyasシェープでどうしてもコピーしたい板があれば
99%程度のコピーは出来ますよ、っていうのと、
EPSで再現とかも出来ますし、みたいなことで、、

なんか最後はちょっとコマーシャルっぽくなっちゃたけど、

そんなことですので、、

でも、そうやって作ったとしても乗ってみると結構違うんだろうな、これ、、

だから面白いんだけどね、、

へへへ~。。

Comment 0

Leave a comment