Latest Entries

テール形状

いやいや、最近ず〜〜〜っと波があるので、サーフィンの記事ばかりでしたが、

今日はちょっと波も落ち着いたので、サーフボードのお話でも、、


とはいうものの今日も午前中に親子でサクッとやってきました、、

トロトロですが、普段のドゥアンパーに比べたら全然いい波でしたよ。。

なんども言いますがこんなに波のある8月は初めてです。



で、ちょっと気になってる方もいると思います、最近よく見かけるスワローテールのお話なんですが、、

taildesigins.jpg
(テールデザインに関して良くわからない方はこちらをご参照ください)


昨日終了したタヒチのビラボンプロでは

波が波だけにスワローテールに乗ってる選手はいませんでした、

が、

その前のJ-BAY OPENではミック ファニングがややファットなフィッシュテールで優勝しているし、

micksfishtail.jpg
(ミック ファニングのウィニングボードです)


先日のUS OPENではカノア イガラシもコンディションによってはスワローテールを使っていたり、

kanoaswallow.jpg


国内プロリーグJPSAでも、以前のスカッシュ一色から

最近はかなりの確率でスワローテールデザインの板を愛用してる選手が見られます。



これは特にスモールコンデションが多い競技サーフィンにおいて、

ここ数年板のレングスがグッと短くなった為とみています。


というのも、スワローやフィッシュといったテールデザインは

そのボードの長さに対して最長のレールラインの長さを保持する事ができるデザインなのです。


板の長さが短くなり、動きが良くなり、

エアー等のトリックマニューバーもやりやすくなった反面、

その短さからレールを長く入れるドライブターンの伸びは以前ほど望めないので、

そこを補う為にラウンドスカッシュの様にテール寸前でレールラインをラウンドさせず、

最後までレールラインを維持できるスワローやフィッシュデザインが多くなってるんだと思います。


もっとわかりやすく説明すると、

5'5"とか位のテールがやたら広いレトロなロケットフィッシュツインってありますよね、

rfish.jpg
(こんなやつ)

これがもし、ラウンドテールだったらって想像してみてください、

ターンしたらすぐ曲がっちゃってクリックリで走らなくてサーフィンになりませんよね、

そういう事なんです。


で、yasファクトリーもスワローテールデザインな板たちのオーダーがちょろ増えてます。

こちらはちょっと前にシェイプしたスワローな板たち、、


5'8"のPUスワローテールForプロロングボーダーの富 圭一郎プロ。

fishtailtomi.jpg



5'8"のEPSスワローテールFor yas TeamRiderボスもりさん。

fishtailmorisan.jpg



ほぼ同じデザインですが、ノーズの張り具合が違います。


ロングボーダーの富プロ用は少しゆったり乗れる様にやや張りを出したノーズ。

ショートボーダーのもりさん用は攻めれる様にややナローなノーズデザインとなっております。


さらに先日のB.pointのムネカタで超絶好調だったトムボーイの板もスワローテール。

swallowtailtomi.jpg


ただこれ、昨日の夕方モモコシの浜のトロトロちゃんで乗ってみたんですが、

流石に大人の我には短すぎでダメでした(//>ω<)


ってなワケで、ちょっと気になる短めなスワローテールなヤツら、


我も自分用に5'3"位のEPSスワローが欲しくなっちゃってマッスル。


く〜。


あとこちら、

そのRockfish Kidsをクアッドにしてからのバックサイドサーフィンのみの動画です。

人にもよりますが、クアッドはバックサイド側へのターンが苦手な人にも

いい効果が出る場合があります。

よろしければどじょう。




台風一過

台風一家じゃないよ、台風一過、


一過ていうか、3個の台風に囲まれて大変だった日本列島、

この辺はなんとか無事でしたが、被害が出た地域もあるようです。

この場を借りてですが、心よりお見舞い申し上げます。


で、本日の朝の海さんの様子です

160823hama.jpg

地形がさらに深くなりましたが、

少しウネリがあれば、かなりトロ目ですが

アウトから宇佐美とは思えないロングライディングを楽しめます。


で、我は部活前のトムボーイと午前中に1時間ほどサクッとサーフィング。


で本日のバディは伊東周辺じゃ貴重なグーフィーフッターのユイト君。

tomyuito.jpg

二人ともいつもの宇佐美とは違うトロトロの波にレール食いながらも楽しくサーフィンしてました。


で、それより

気になるのがついこの間グッドスウェルを届けてくれた台風10号が

九州の下で燻りながら徐々に復活して再びこちらに向かってくるという。。


しかもかなり発達しながら、、


いや、こんな事も今までのサーフィンライフで初めてです。

以下、今日時点の予想ですが、

25t12ji.jpg

27th12ji.jpg

30th12ji.jpg

これ、一回西へ行って消滅しかかけたヤツですよ、、


いや、いいですよ、この通り来てくれれば。。


でも少し進路がずれて上陸でもされた日にゃ〜、、


この発達の仕方から見て、ただじゃ済まされなそうですね。


だいたいいつもこの位先の予想って予想通りいかないのが常です。


どうか、被害の無く、波だけ届けてくださいませ。


なむ〜。


Big Sunday !

いや〜、今日もありました、波。

予想通りの昨日より大幅サイズアップ!


こちら朝のB.point Left

bp160821l.jpg

セットが入れば全員喰らうタフコンデション気味、、



で、我は昼前からトムボーイと一番左端のKライツで軽く、、

160821kp.jpg


と思って入ると、いきなりの溺れ掛けの遊泳者2名発見、、

ほっとくワケにもいかず、すぐ救助していると、

そのそばからもう一人の子供がカレントにはまり流されてるので、

計3名を5'8"のショートボードに捕まらせて泳ぐものの我一人ではどうにもならず、

周りのサーファーにヘルプしてもらい、なんとか救助しました。、


で、1〜2本乗ったかなな頃に今度はカップルの兄ちゃんの方が彼女を優先して岸へ戻したのはイイものの自分が流されて、、

で、これもほっとくワケにはいかずまた我の板に乗せて救助、、


その間にもまた流されてる親子がいて、

こちらは沖に流される前にトムが的確なアドバイスを出し

スープを食らわせながら岸へ戻しの、、、


その後も今度は大学生位の4〜5人が調子に乗って泳いでるとそのまま流され

「助けてください!」だって、、、


これも周りのサーファーと一緒に救助。

今日1日で5〜6人の方の救助をさせていただきました。


途中から異変に気付いたライフセイバーの兄ちゃんも、救助に来るものの、

あの赤いフロートだけじゃどうにもならず、

それも一緒に救助したりとか、、

ふ〜。



あんまり変なこと言いたく無いですが、

この人達ほっといたら死んじゃったかも知れなかったワケですよ。


こんだけの命を助けた「サーファー」という社会的地位が低めの人種、

少しだけでも評価いただけたら幸いです。


で人命救助に尽くして、サーフィンには不完全燃焼な我、


その後はB.point Leftでちょっとビビり気味だったトムボーイを引き連れ、

チョイの間入ってみるものの、さすがにトムにはデカすぎたようで、

なんとか3本乗るものの、

tombpleft821.jpg

結構いいヤツを連チャンで喰らって、上がった時には放心状態でした。。

乗った波はそれほどでもないけど、喰らった波はデカかった!


いやこれもいい経験で、やるとやらないでは大違い、

将来の糧になった事でしょう。


はは、、


ま、そんなこんなで、なんだかな〜な今回のスウェルのピークだった日曜日でした。。



あ、でその後、夕飯前の腹減らしで軽く入水したんですが、

その時、トムの5'1"を借りてやってみました。

それが、なんと今までに無いフィーリングで、調子いいのなんのって、、、


今まで一番短いレングスの板。

これちょっとシェイプの概念変わるかも?って位の乗り心地でした。

トムが部活の時に内緒で乗り込んで、

また新しいシェイプ哲学を磨きたいと思います。

はい。


またまた

え〜と無事千葉出張から帰ってまいりました。


で、昨日はさすがに波無かったですが、

また今日の午後からアップし始めました。


いや、すごいですね、この8月のスウェルアフタースウェル!

我の長いサーフィンライフの中でもこんなに波のある8月は初めてかもです。


で、本日の夕方5時半ごろの入水時はこんな感じで、

160819bprk.jpg



こちらは久々?我のセルフィーです。

yas160819bpr.jpg



明日からもデカくなったり小さくなったりで、

なんだかんだ波は続きそうです。


まだまだ夏で、いろんな方々が海さんに来られてますが、

トラブルや事故の無いよう楽しみたいものでございます。


へへぇ。


あ、あとこれオマケで、

先日の千葉での一コマです。

く。





千葉です

えと、RITA Promotionの仕事と、サーフボードテストを兼ねて

一昨日から千葉は勝浦にに来ています。

hebarakanban.jpg


千葉はプロロング現役時代に訪れたのが最後ですので、

6〜7年ぶりです。


で今回の勝浦に関しては最後がショートのプロ時代の「asp丸井プロ」時代だから
(asp丸井プロとか今のサーファーは知らないですね)


もう20年以上も前、



いや、懐かしいですし、変わりましたねこの辺。



でも波は相変わらずの部原な感じでとても好きなタイプのブレイクです。

Tom boyも初めての千葉でのサーフィンを楽しんでおりました。

以下、ちょっと写真ならべてみます。

oyjtomhebara.jpg

tomhebara1.jpg

oyjjhebara1.jpg

tomhbr2.jpg

oyjhebara2.jpg

こんな感じで、千葉の水量の多目な波でも、EPS調子良さ目でしたし、

Tom boyのRockfishクアッド仕様もイイ感じでございました。


で、時期も時期なので、かなり人が多かったですが、

おかげさまで事故もなく本日最終日でございます。


今朝早くに台風が通過して、海さんは荒れ模様ですが、

サイズは思ったより残ってないので、

どっか出来るところで1Rこなして帰路に就きたいと思います。


また千葉でのサーフィンの様子は動画作成して投稿する予定ですので、

ちょっとだけ楽しみにしていてくださいませ。

じゃ、そ〜ゆ〜ことで、、



波あります

いや〜、毎日なみあります。


毎朝「今日は無いだろ」と思ってPC開くと、

全然出来る感じの画像や動画が見れます。

いや、今更ですが便利な時代ですね。


で、今日は10時〜お昼頃までやりましたが、

こんな感じでした。

160813hama.jpg

セットは結構サイズあります。

が、トロ目なので子供達も全然平気です。

tomkaisei160813.jpg

本日のバディーはカイセイくん。


夏休み真最中なので、毎日誰かキッズがいて一緒にサーフィン出来るので、

トムも楽しそうです。


で、カイセイに関しては先日のBig B.Point Leftを2本メイクしているので、

この程度の波は屁でも無いでしょうが、、


Kaisei Boy

160813kaisei.jpg



Tom Boy

160813tomhama.jpg


160813tomkaisei.jpg

二人とも楽しそうです。


そんな感じでサーフィン毎日やってます。


明日とか明後日はさらにちょっとアップな可能性もありですね。


ですが巷はお盆休みにて、海さんも海水浴のお客様を含めてすんごい状態になってます。



最近見たので凄かったのは


コントロール出来ないで遊泳区域までロングライディングしちゃうロングボードの乗り手の方とか、

浮き輪からボディーボーダーに指示を出すお兄さんとか、

ホームセンターで売ってるゴムボードでB.pointのピークまで来ちゃう親子とか、


ちょっとした仮装パーティーな状態です。


ま、これもあと何日かの話なので、

我々としては素人さんからのもらい事故の無いようにするしか無いですかね。


さらに来週はもう一つの台風からのウネリも期待できますので、

あんまり慌てずに夏のスウェルを楽しみましょう〜!


あ、あとこちら、最近インスタに投稿したRockfish Kidsのクアッド仕様のテスト動画と、

我の最近のやつ。


よろしければどじょう。







三文の得

早起きはなんちゃらとか言いますが、

今朝はそこまで早起きしてないのに2文ぐらい得した感じでした。

(いや、最近おジイなんで5時頃から起きてるんですが、
エンジンがなかなか掛らなくて海に行くのは遅いという、)

160810usami.png

で今日は、トムが午後から部活だっていうんで、

じゃ早めにサクッとやろう、みたいな感じで行ってみたんですが、


海さんの様子は、サイズも思ったより全然あるし、

クオリティもややトロ目ながら申し分ない感じでして、

朝一ならぬ朝二のサーフィンで結構イイ思いをさせていただきました。


その後午後からは湘南ミッションだったので、

行きしなにちらっと見た海さんは、サイズ、クオリティともに落ちていて、

あ〜たまには早く海にきてみるもんだな〜って、

諺(ことわざ)の深さを改めてわからされました。


で、こちらは工場内、

160810sms.jpg

お盆休み前の追い込みです。


いつも最高なサーフボード作りをして下さっているファクトリーマンの方々も、

お盆休みにイイ波に乗ってもらいたいものです。


ってなワケで2〜3日後にはやってくるであろう次のスウェルのために、

我はシェイプルームにこもる予定です。


とはいうものの、暑くてすぐ出てきちゃうんですけどね〜。。


へへへ。





台風スウェル一過

台風スウェル一家じゃないよ、台風スウェル一過。

で、よく聞くフレーズですが、「昨日の波が嘘のよう」な本日の海でごぜいました。

こちら、

tfikkausami.jpg


ただ、ようやく地形が戻り、メロウなイイ波になっております。


で、昨日がウネリのピークでしたが、

朝から野暮用で午前中は潰れてしまい、

その野暮用中に通りがかったシークレット付近の様子、

t5teisi.jpg

t5siofuki.jpg

かなりデカイです。


で、その後は、突然現れた某サーフィン誌の取材でお昼からB.Leftでサーフ。

かなりデカくて久々にどセット真下では板を捨てて潜っちゃいました(//>ω<)

しかし、かなりいい波でした。


さらにその後は、昨日から気になっていたシークレットに直行して

トムとサーフィンするものの、

t5tagatom1.jpg

風の影響でイマイチで、

さらに水も超絶汚かったのですぐ上がりの、

バックトゥー宇佐美で、今度はKポイントで入水〜。

tomk160808.jpg

これが結構遊べて暗くなるまで入っちゃいました。


そんなこんなで、午後からですが3Rをこなして美味い酒を呑ませていただきました。


で気が付いたら肝心の宇佐美のデカい波の写真が1枚もないという、、、


非常に忙しかった今夏1番の波だった真夏の1日でございました。

はい〜。

ちょっとだけ

あの〜、、台風からのスウェルですが、

期待するほど上がってません。

今日の時点では南南東からのウネリなので、宇佐美にはあんまりヒットせずに、

西湘方面とかの方が、ヒットしてるようです。


それにしてもすごい人ですね、

今日夕涼みがてら入ったけど、なにこれ?って感じ。。

ま、夏だからしょ〜がねぇっちゃ〜それまでですけどね、


で、そんな混雑を避けて明日の為のシークレットをチェックしに行きますと、、

IMG_6731.jpeg

こんなで、宇佐美よりウネリが当たってます。


ってことは、明日はあそこだな、、って事で、

そこの今日の写真撮ったけど載せるのやめます。


正直、変な長い板みたいのに乗った方々に

せっかくの台風スウェルをドロップインされるのを我慢するの嫌ですからね。

す〜〜。


って事で、あんまり愚痴っぽい事いうのはこれ位にして


今回の台風スウェルの様子はこんなで、

namidennasita.png


この辺は明日明後日がピークと見られますが、


そのあとも続いておりまして、

1週間後の波伝予報がこちら、

namiden1week.png


先日の二つ玉台風予想よりゆるんだ感じですが、

何れにしてもちょっとの休憩後に次のスウェルが来るのは確かのようです。


7月の波なしを吹っ飛ばすかのようなこのスウェルアフタースウェル。

リアルサーファーにはウザい、夏限定サーファーと、夏限定駐車場料金と、

海水浴客とその他諸々を上手くかわしつつ、マイベストウェーブを掴みたいものです。

ほい。


あ、で、こちらはまたオマケ。。

ここ最近のウネリで少しだけ地形が戻った「浜」での子供達の様子です。






波、続いてるんで、

スペシャルではないものの、

波が続いております。


本日は無くなるかなと思ったものの、朝の時点ではこんなでした。

160803bpl.jpg


我らは昨日から夕方のハイタイドのB point Right狙いで

サーフィンぐ〜。でして、

昨日はちょっとサイズオーバーだったものの、

今日はちょうどトムピークにヒットするサイズで、

親子で楽しみました。


で、せっかく波が続いているので、トムのRockfish Kidsをクアッドで試してみました。

tomquad.jpg


正直、ちょっと軽すぎるかな〜、子供のうちからこんな楽にやらしちゃダメかな〜、

っていう気持ちと、


いや、これでもし調子良かったらそれはそれで伸びるし、何より本人の楽しさが増すし、

っていう気持ちでしたが、、


結果、本人的にも意外と良かったみたいで、

観てる側としても結果オーライでした。


こんな感じで、軽い感じのオヤジ譲りインチキリップを繰り返していて、

tom160803bprq.jpg


「返しやすいし全然イイ感じ」と申しておりました。


やっぱ、トム位の体重とレベルのサーファーでも小波ではクアッドの速さ、扱いやすさは実感する様ですね。


クアッドの魅力は何と言っても横ッパシリの速さと返しのイージーさです。

我々が普段やってる様な波にはファットな板にクアッドセッティングはマストアイテムと言ってもイイかもですね。


いくらインチキとか言われようが、本人が楽しくなきゃ話になんないワケですしね、

(今の所誰からもインチキとは言われてませんが、、)

ははは、、



ただ、これ万人に合うわけではなく、

どうしてもクアッドが合わないという方もいるのも事実です。

そういう方はクアッドのセンターにKさんブランドが出してる極小フィンを付けると良くなりますよ。


てなワケで、今後も2〜3日休憩を挟んでまた波が続きそうでございます。

最新の予報が正しいなら、今週末から来週前半まで結構なスウェルが届きそうです。

時期的にもどこのポイントも多くのサーファーが訪れることは必至ですが、

どうか事故の無いように、各自気をつけていきたいところです。


人に迷惑をかける様なサーファーはどこへいっても、、、

ねぇ、、


そういう人が増える「夏」

やっぱ嫌いです。。

へへぇ、


あ、それとこれおまけです。

一昨日のBpoint Left



ちなみにこの時のフィンセットはスラスターでした。


August

はい8月です早いです速いです。


で、本格的な夏の幕開けの途端波が上がり始めました!

昨日の朝から少しづつサイズアップし始めて、

夕方は

160731bp.jpg

こんな様子で、

こんな

160731bprtom.jpg

感じ、


で、今朝は、

こんな様子で、

160801bpl.jpg

こんな

160801bpltom.jpg

感じ、


で夕方は、

こんな様子で、

160801bp.jpg

ここ2日で3ラウンドこなしちゃいました。


いや、やっぱ波のある生活はいいですね、



で、話は全然違いますが、、

例の手術から1ヶ月が経過して、昨日は晴れて酒解禁でして、



調子に乗って飲んでたら、効きすぎちゃって、最後は記憶なしのそのまま寝でした(。-_-。)

く〜。



あとおまけでこちらも、




てなワケで夏真っ盛りでございます、

暑さで体調など崩さぬ様、はりきっていきましょ〜!



カリフォルニアでは

いよいよ梅雨明けした模様で本格的な夏の始まりなワケですが、

相変わらず波はさっぱりありませんですね。


そんな中、海の向こうのカリフォルニアはハンティントン ビーチでは

サーフィン業界のNo1ビッグイベントである「VANS US OPEN」が始まりました。

usopenss.png

このイベントはWCTではないものの賞金総額が世界一(多分)で、

昨年は大原 洋人プロが日本人初のメジャーイベント優勝というスーパー快挙を成し遂げた大会でもあるので、

知ってる人もたくさんいると思います。


WQSツアーの中でも数少ない10000グレードといって

最も多くポイントがゲット出来るうえに、賞金も世界一の大会なので、

クオリファイを目指す上位QSサーファーと、CTサーファーもこぞってエントリーしてくるという、

見方によってはかなり面白い大会です。


しかも波は我々が普段見慣れている感じのビーチブレイクなので、

世界のトップサーフアスリート達がこのテの波をどう乗るのかってところも見どころの一つで、

毎年欠かさず観戦しています。


で、話は戻りますが、前述の大原プロは既にR3までを1位で勝ち上がっていてかなり好調な様子です。


そしてもう1人気になるサーファーであるロコボーイのカノア イガラシ選手もR2をぶっちぎり1位で勝ち上がってます。


というワケで今日はこの二人のヒート中の動画を貼っておきます。







他の選手のライディングが入ってないので比較できませんが、

この二人のここの波の攻め方は群を抜いています。


見方によっては、よくサーフィンしに行くATGWに似てる感じなので、

とても勉強になりますよ。


というワケで、カリフォルニアの熱いサーフィンに刺激されたオヤジはとむを誘って昨日もまた行っちゃいました、

ここ、

tomkawazu160727.jpg

現場はキッズのスーパーセッションで、伊豆キッズは勢揃いの湘南からはモンノジョウくんまで来伊豆していて、おジイは御呼びでなかったですが、

とむは頑張ってました。

へへぇ、、


Appendix

プロフィール

YASUHIRO SUZUKI

Author:YASUHIRO SUZUKI
シェーパー、元プロサーファー、
こ〜見えて一応ショートもロングもプロの端くれでした、で、
アマチュア時代のショートもロングも一応全日本タイトル持ってます。
あ、でもこれ過去の事なんで
今更ど〜でもイイことですが、
ま、そんな事もあったかなって感じで、へへ、、
で今は自分のブランド yas Brandのシェーパーやりながら、
波がイイときはサーフィン!
お魚が釣れてればお魚釣り!
と「海遊び」に忙しい毎日です。
趣味はGopro撮影とその写真や動画の編集でございまして、
主に自分たち親子のサーフィンのものが多いのですが、シェイプ中のヤツとか、その他の方々のサーフィンとかもタイミング次第で勝手に出演していただいております。
あ、あとお魚釣りのヤツとかも時々あったりなかったり、ぷ、
1967年生まれ、魚座、O型、身長177cm(5mm位縮んだ)体重65kg(最重時より12kg減で現在も維持中)
サーフィン歴41年、シェイプ歴29年
で、今なおサーフィンもシェイプも「もっと上手くなりてぇな〜」っていつも思ってる向上心旺盛なその辺のおじさんです。
そういえば最近は釣った魚は美味いヤツしか食べてません、くっ、
では皆様人生エンジョイフルにって事で、
へへへ、

Instagram

Instagram

波浪予想

タイドグラフ

スケール

カウンター

検索フォーム

QRコード

QRコード